HOME > 観光情報

クアラルンプールでの観光

ここでは、旅行に必要な情報を中心に紹介いたします。クアラルンプール国際空港(KLIA、KLIA2)からクアラルンプール市街への移動手段などに関しては、こちら(クアラルンプール概要-交通網)をご覧ください。

 

両替

日本円からマレーシアリンギットへの両替は、2010年前後に日本でも可能になりましたが、日本で替えるのは、最小限で十分だと思います。それも、どうしても不安だ、というのであれば日本で両替してからマレーシアに来るのも良いと思いますが、日本で両替をする必要はありません。

マレーシアに到着後、klIA、KLIA2であれば、空港でも両替は可能ですし、街中の両替商のほうがレートが良く、クアラルンプールの街中に行くまでに必要な最小限の金額をKLIA、KLIA2で両替すれば十分なのではないかと思います。また、クレジットカードも、様々な場所で使えます。

 

なお、街中では、一般に日本円、米ドルは流通していませんので、キャッシュでの支払いを基本と考えるならば、どこかで両替をする必用があります。

 

 現在の為替情報

  • 1リンギット=32.42円 (TTM: 2015年6月30日 午後12:25現在)

 

クレジットカードの使用について

市内の多くの場所でクレジットカードが使えますので、使い勝手は良いと思います。

以前は、スキミングによる被害もあったのですが、最近は減っているようですし、極端に警戒する必要はないでしょう。ただし、実際に使った金額がチャージされているかどうかなどは、確認を取ったほうが良いと思います。

 

インターネット接続

マレーシアでは、多くのカフェ、レストラン、そのほかの場所でフリーWiFiを提供しています。クアラルンプール国際空港、KLIA、KLIA2に到着した場合は、空港でも接続可能です。(ただし、筆者の経験では、接続速度が遅く、使用に耐えられないように感じます)

また、空港から市内まで、電車、KLIAExpressを使用すると、電車内でFree WiFiを使用できます。(こちらの接続速度は快適でした)

また、多くのホテルでもFree WiFiを提供していますし、スターバックス、マクドナルドといったチェーン店の多くでもFree WiFiを提供しています。(ごく一部、対応していない店舗あり)

もちろん、スターバックスやマクドナルドのような店舗以外でも、Free WiFiを提供しているところは多くありますので、インターネットのヘビーユーザーであるとか、常時接続が必要、という訳でなければ、ローミングでのインターネット接続は必要ないように感じます。

なお、それでもインターネット接続が必要、という場合は・・・。滞在期間が長い場合や、マレーシアを含め、他の国々に良く行く場合は、クアラルンプール滞在中に、安価なスマホ(安いもので、10,000円弱くらいから)を購入し、同時にプリペイドのSIMカードを購入して使用するのが良いかと思います。

 

以下のリンクから、観光で使える情報をお届けします。

 

Copyright ©クアラルンプールナビ All Rights Reserved. Powered by United Futures, Inc.